●えきねっと「えきねっとトクだ値」はどのくらいお得か?

 JR東日本がインターネット「えきねっと」(http://www.eki-net.com)内に会員限定の乗車券付き「えきねっとトクだ値」きっぷを設定している。これは10%から35%割引の乗車券と指定席特急券(含む新幹線)がセットになった企画乗車券で、設定によっては正規料金から40%もお得になることもある。利用制限もあるのでしっかりとした旅行計画を立てながら活用してみてはいかがでしょうか?

設定列車 東北・秋田・山形新幹線
上越・長野新幹線
常磐線・中央線・内房・外房・総武線の各特急

メリット
えきねっと会員限定だが無料で登録・利用可能
●正規料金の10%から35%割引。繁忙期も設定有り(但し「お先にトクだ値」を除く)。
●予約はインターネットでサクサクッと(スマートフォン・携帯電話対応。窓口不可)
●1回の申し込みで6人までOK。座席もシートマップによる指定や、通路側・窓側など希望が可能(残席数による)
制約他:
※支払いはクレジットカードのみ(現金不可、ビューカード会員でなくてもOK)
※切符の受け取りは、JR東日本のみどりの窓口、指定席券売機に限る。(JR他社、旅行会社等不可)
※販売日は乗車13日前から当日1時40分まで
  (「お先にトクだ値」や「お先にトクだ値スペシャル」は乗車日の1ヶ月前から13日前の午前1時40分まで)
※切符受け取り後の変更は一切不可。
※座席数・列車・区間限定(全列車の任意の区間で設定されていると言うことでは無い)
※グリーン車の設定も一部ある(グランクラスは無い)

 その他払い戻し方法などはホームページを

一例
利用列車・区間 えきねっと料金 正規料金 差額
特急ひたち、上野〜水戸 3,430円 3,820円 390円
新幹線はやて、東京〜盛岡
(お先にトクだ値30の場合)
9,950円 14,230円 4,280円
数字は2016年現在の値段。

<<列車別の割引率はこちら>>

<<モバイルSuicaを含め料金比較>>

<<成田エクスプレス「えきねっとチケットレスサービス」「往復往復きっぷ」について>>

戻る
 
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO