●成田エクスプレス「えきねっとチケットレスサービス」
●N’EX往復きっぷ


 成田エクスプレスは京成スカイライナーやリムジンバスなどとライバルであり、近年は253系を新型車両E257系に置き換えたほか、Wi-maxによる無線LAN接続サービスなど快適性・ビジネス性に力を入れているが、最近になって料金の割引を始めた、以下の二つを紹介する。

設定列車 成田エクスプレス(全列車)

えきねっとチケットレスサービス

●正規料金から200円割引

●購入はインターネットでサクサクッと(スマートフォン・携帯電話対応、窓口不可)

●座席もシートマップによる指定や、通路側・窓側など希望が可能(残席数による)


えきねっと会員限定だが無料で登録・利用可能

●決済はクレジットカード限定。現金不可


 ※乗り遅れた場合は後続列車の立席利用となります。
 
 
N’EX往復きっぷ

発売は指定席券売機に限る。(びゅうプラザ・旅行会社でも買えるが、航空券の同時購入又は航空券等の提示が必要。指定席券売機では購入条件がない。)

※有効期限は利用開始日から14日。通常の海外旅行であれば大丈夫。

※復路(帰り)の座席指定はきっぷ購入時に保留(「今は座席指定をしない」)にしておけば、帰国当日に成田空港駅(第2ターミナル駅含む)で乗車直前に予約可能なので飛行機の遅延などを気にする必要は無い。

※往復利用限定(片道のみは無い)

※発売は利用前日まで(当日販売はない)。


区間 正規料金 販売価格 差額
東京(都区内) 片道3,020円
往復6,040円
4,940円 1,100円
横浜 片道4,290円
往復8,580円
6,170円 2,410円
大宮 片道3,840円
往復7,680円
5,140円 2,540円

 
東京(都区内)は東京駅着発の場合。利用は新宿・池袋まで可能。
 
消費税8%対応済
 
 その他払い戻し方法などはホームページを
http://www.jreast.co.jp/nex/


★管理人は横浜着発で両者を利用しました。

戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO