●特急も乗り放題「北海道フリーパス」

●特急も乗り放題(だった)「コロプラ☆北海道乗り放題パス」

 「コロプラ☆北海道乗り放題パス」は、平成26年3月31日をもって発売が終了しています。7日間利用できる「北海道フリーパス(26,230円)」は引き続き発売されます。
 JR北海道は往復割引乗車券からフリー切符までたくさんの企画乗車券等を販売している。一方で、北海道全道を旅するには「北海道フリーパス」や「コロプラ☆北海道乗り放題パス」などの切符がとてもお得である。旅行日数に合わせて買ってみてはいかがだろうか。

設定列車  JR北海道内各線の特急列車を含む自由席。
※普通車指定席が6回まで利用

 
北海道フリーパス(JR単独発券)

○ JR北海道内の全線・ジェイ・アール北海道バスが7日間乗り放題。指定席も6回まで無料で指定できる。
○ GW、夏季繁忙期、年末年始に利用制限期間があるので注意が必要。
○ 発売箇所は全国のみどりの窓口・旅行代理店他。
 
コロプラ☆北海道乗り放題パス(販売終了):

・「コロプラ☆北海道乗り放題パス」は「携帯電話の位置情報システム機能を活用したゲーム「コロニーな生活」のユーザー向けきっぷ」(※JR北海道HP)とある。しかし、このゲームに参加して無くても利用できる。
・ 全道版は2日用・3日用の二種類があり、短期間滞在の際にかなりお得である。
・ 指定席・グリーン車を利用する際は運賃のみ有効、別途指定席特急券等が必要になる。
・ 利用制限期間がないため、年中購入・利用できる。
・ 北海道全道版の他、札幌近郊用の「道央版」がある。こちらは2日用のみである。
・ 発売は北海道内に限られる。

発売料金(通年)
コロプラ☆北海道乗り放題パス
(道央版2日用)
8,230円
コロプラ☆北海道乗り放題パス
(全道2日用)
17,490円
コロプラ☆北海道乗り放題パス
(全道3日用)
19,540円
北海道フリーパス
(JR発券、全道7日間有効)
26,230円

 コロプラ2日用の発売価格17,490円は、札幌〜釧路〜網走〜旭川〜札幌を特急列車自由席で一周した料金と同じと思われます。

 現在販売されている北海道フリーパスで7日間も利用しないという方や、26,230円ももとが取れないという方は、旅行会社のオプションとして販売されているフリーパスを利用するとエリア別や日数も複数の中から選択できるなど選択肢が増えると思います。現在ページ作成中。

 他にも、「一日散歩きっぷ」や観光きっぷなど数多くのお得な切符が販売されているので、旅行計画からお得な切符を選んで利用してみてはいかがだろうか。


戻る
 2017年8月更新
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO