2005年7月9日:常磐線ダイヤ改正 

 

 

本日より営業運転を開始した新型電車E531系

朝ラッシュ時は予備車1本を除いた15連5本がフル稼動する。

 

 

新型E531系を使用した最高速度130km/hの速達列車「特別快速」も運行開始した。

停車駅は上野・日暮里・松戸・柏と取手〜土浦の各駅で毎時1本間隔の運行。

データイムのE531系は当分の間、特別快速の運用がメインとなる。

 

土浦駅で行われた特別快速の出発式と入線する特別快速初列車。

↓出発式前後に土浦駅で配布された時刻表とチラシ類。

 

130km/hではないが、128km/hを指したメーター。

 

ATOS表示

 

乗車位置目標。E531系のイラストに違和感あり。

 

交直セクション通過中の運転台。

 

ひたち野うしくにて

 

 

 

ダイヤ改正によるE電(←死語?)運用の減少により去就が噂されていた103系であったが、

本日の37H運用に就いていた。

 

10日には55H運用に就いていた。

 

珍車クハ415-1901の定期運用は今回の改正で消滅。

今後の動向が気になるところ。

 

 

 

 

 

戻る

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送