2006年3月13日:コツ区E217系5連(元F‐53)が出場

 

大井車両センターより大崎駅6番線へ進入する。

 

相変わらずFRPの塗装が汚い

 

外ほろは帯色変更のため取り替えられた

E231系同様、帯色が入らないタイプ

 

   

 

 

Snに●が付いていないので東海区間には入れません。
運用変更等になった場合にはどうするのでしょうか?

 

前面ロゴサイン。帯が省略。


ちょっと物足りないような。

 

   

 

側面はLEDではなく幕であった。

回送表示のフォントはゴシックであったが、営業列車は209系や211系の国鉄書体か?

それともスカE217系やE501系・701系のゴシック書体か?(113系の廃車発生品を使うという話もあるがいかに???)

 

 

 

ボックスシートはサハE217-3(14号車のみ)

 

 

 

11号車上り方に油散布器取り付け。

 

 

 

ドアスイッチは鍵式交換ではなく従来通り。

 

 

 

数分間の停車の後、東海道貨物線(品鶴線⇒羽沢⇒東海道線伴走区間)を下っていきました。

 

戻る

SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送