E655系
Series E655


▲千葉国体開催に伴うお召し列車
大網に


▲品川にて


▲E655-1 特別車両
我孫子にて

 2007年7月に工場出場したE655系。ハイグレード車両「和(なごみ)」の愛称で天皇陛下や国賓を乗せて走るほか、特別車両以外はジョイフルトレインとして高級な旅への志向を満たす旅行者向けの車両となっている。列車内は高級感あふれる座席、内装の他、車内販売システムがあるタッチパネル式LCDが各座席に取り付けられており座席にいながら商品を注文することができるなどITが駆使されている。
 余談ではあるが、一般が乗車するにはJR東日本の旅行会社びゅうや各旅行会社が主催するツアーに申し込むのが手っ取り早い。ツアーによってはE655系に乗るだけのものもあったりするので各自で調べていただきたい。

 3号車と4号車の間に天皇陛下や国賓が乗車するTR車E655-1が連結され、2010年までに常磐線、外房線・京葉線をお召し列車として走った。普段は東京総合車両センターに保管されている。訓練のためTR車がE653系、E257系等に組み込まれて走ったことはある。

主要諸元
編成 4M1T5連と皇室用1両
主電動機出力 140kW(VVVFインバーター制御(1C4M/日立製IGBT))
最高速度
130km/h
運用線区
基本的にJR東日本管内であるが、電化区間であれば全国自走可能。非電化区間では機関車牽引で可能となる。
製造初年度 2007年(平成19年)
所属区
尾久車両センター(東オク)
東京総合車両センター(東トウ)
その他

2007年7月4日:E655系配給
2007年7月24日:E655系試運転2日目
2007年7月25日:E655系常磐線試運転記事


座席 レザーシート フルカラー車内表示器
客席ディスプレイ ドア 非常口
トイレ vip用部屋 廊下

戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO