東京メトロ

6000系

▲6000系 小田急線 千歳船橋にて (撮影:だいせん)

現在の東京メトロ(営団地下鉄)の車両のデザインの原点ともいえる車両です.
オールアルミ車体,回生ブレーキ付きチョッパ制御は当時としては画期的な技術で,
平成2年まで増備されました.

主要諸元

編成 2M1T 3連  7M3T 10連
主要制御装置 チョッパ制御
VVVFインバータ制御(1C4M/三菱・日立製IGBT)
主電動機出力 145kW
最高速度 100km/h
運用・用途 営団千代田線全区間(3連は北綾瀬支線)
常磐(緩行)線取手まで乗り入れ
小田急 多摩急行で多摩線唐木田まで乗り入れ
製造初年度 1968年度(昭和43年度)
所属区 綾瀬検車区

写真館へ戻る.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO