相模鉄道

10000系



 
 
 
 
 
 

▲10000系 鶴ケ峰ー西谷間にて (撮影:すぎさん)

コストダウンのためJR東日本のE231系をベースに開発されました.
私鉄車両の規格標準化の一環である「MT比1:1」を実現すべく他の私鉄車両に先駆け1M車が組み込まれました.

主要諸元

編成 5M5T 10連 4M4T 8連 
主要制御装置 VVVFインバータ制御(1C4M/三菱製IGBT)
主電動機出力 95kW
最高速度 120km/h
運用・用途 全線各停から急行まで. 8連,日中は本線各停のみ
製造初年度 2001年度(平成13年度)
所属区 かしわ台工機所

写真館へ戻る.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO