相模鉄道

新6000系



 
 
 
 
 
 

▲最期を待つ新6000系 厚木駅留置線にて 
(撮影:すぎさん 敷地外よりの撮影)
▲2002年に復活した旧塗装(運用最終日)
鶴ケ峰―西谷間にて(撮影:すぎさん)

グラフィックカー

▲1989年登場のアートギャラリー号 
鶴ケ峰―西谷間にて (撮影:すぎさん)
▲1987年登場の緑園都市号(運用最終日) 
鶴ケ峰―西谷間にて (撮影:すぎさん)

JR西日本が207系を出す20年も前からこのようなワイドボディーの通勤車があったんです。
詳しくは特集で扱っています.

主要諸元

末期の編成 4M4T又は6M2Tの8連(6M4T 10連も存在した)
主要制御装置 抵抗制御
主電動機出力 130kW
最高速度 100km/h
過去の運用・用途 末期は8連のみで日中の本線各停が中心
製造初年度 1970年度(昭和45年度)
所属区 かしわ台工機所

写真館へ戻る.

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO