6300形
series 6300

▲スカートが短い6300形1次車(東急新丸子にて)

▲3次車(東急多摩川にて)

▲過去には臨時列車としてみなとみらい線元町・中華街まで直通運転も
(東急妙蓮寺〜白楽にて)

 6300形は、老朽化した6000形と東急目蒲線(現:東急目黒線)への直通運転を目的に1993年より営業運転を開始した。車内表示器や車いすスペース設置など各種バリアフリーに対応しているほか、1・2次車には車端部にボックスシートが設置されている(3次車はロングシート)。
 過去には臨時列車「みなとみらい号」として横浜高速鉄道みなとみらい線元町・中華街まで営業運転を行ったことがある。

主要諸元
編成 3M3T6連
主要制御装置 VVVF制御(1C4M、1C2M2群/三菱・日立GTO、三菱IPM-IGBT)
主電動機出力 180kw
最高速度
110km/h
運用線区
都営三田線(目黒〜西高島平)
東急目黒線(目黒〜日吉)
製造初年度 1993年度(平成5年度)
所属区
志村車両検修場

戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO