特集第11回

出撃!!E531系公式試運転(新車回送)編

 

(鶴見にて)

E531系とは?
老朽化の進む常磐線・水戸線の415系の置き換え、友部以南のオール4ドア化による輸送改善などを目的として

2005年夏に営業投入が予定されている一般型電車。

車体の構造はE231系を踏襲し、DC1.5kV/AC25kV・50Hz両電源に対応させ

さらに、JR東日本の一般電車初の130km/h運転も予定されているなど、将来が楽しみな車両。
 

編成表

 

基本編成 4M6T

←いわき

 

  >

 

 

 

 

  >

 

→上野

クハE531

-1

サハE531

-1

モハE531

-2001

モハE530

-2001

サハE530

-2001

サハE531

-2001

サハE531

-2002

モハE531

-1001

モハE530

-1

クハE530

-1

±

 

CI・特高

CI・SIV

CP

 

 

CI・特高

SIV

CP +


増結編成 2M3T

←いわき

 

 >

 

→上野

クハE531

-1001

サハE531

-2

モハE531

-1

モハE530

-1001

クハE530

-2001

±

 

CI・特高

CI・SIV

CP +

 

凡例

±:自動解結装置付き密着連結器 +:密着連結器 CI:主変換装置 特高:特高圧関連機器 CP:電動空気圧縮機

■:セミクロスシート □:ロングシート

 

番代区分(作者の憶測です…)

セミクロス車は0番代

セミクロス車に隣接するロング車は1000番代

ロング車は2000番代

便所無しクハは1000番代

 

E217系の番台区分に近いですね…

 

 

 

 

 


形式写真

*画像をクリックすると拡大します

1号車

クハE530-1

基本編成の上野方先頭車でシート配置はセミクロス

空気圧縮機を装備し、

大型便所と車椅子スペースがある

 

2号車

モハE530-1

パンタ無し中間車でシート配置はセミクロス

モハE531-1001とユニットを組む

3号車

モハE531-1001

パンタ有り中間車でシート配置はロング

モハE530-1とユニットを組む

 

4号車(弱冷房車)

サハE531-2002

中間付随車でシート配置はロング

5号車

サハE531-2001

中間付随車でシート配置はロング

 

6号車

サハE530-2001

中間付随車でシート配置はロング

空気圧縮機を装備

7号車

モハE530-2001

パンタ無し中間車でシート配置はロング

モハE531-2001とユニットを組む

3号車

モハE531-2001

パンタ有り中間車でシート配置はロング

モハE530-2001とユニットを組む

 

5号車

サハE531‐1

中間付随車でシート配置はセミクロス

 

 

10号車

クハE530-1

基本編成のいわき方先頭車でシート配置はセミクロス

大型便所と車椅子スペースがある

 

11(1)号車

クハE530-2001

増結編成の上野方先頭車でシート配置はロング

空気圧縮機を装備し、

大型便所と車椅子スペースがある

 

 

12(2)号車

モハE530-1001

パンタ無し中間車でシート配置はロング

モハE531-1とユニットを組む

 

13(3)号車

モハE531-1

パンタ有り中間車でシート配置はセミクロス

モハE530-1001とユニットを組む

 

14(4)号車

サハE531‐2

中間付随車でシート配置はセミクロス

15(5)号車

クハE530-1001

増結編成のいわき方先頭車でシート配置はセミクロス

便所は無し

 

 

では、もう少し細かく見ていきましょう 第2部

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO