箱根登山鉄道デジタル無線導入について



 小田急グループの箱根登山鉄道は、平成27年10月10日(土)にNEC製デジタル列車無線の運用を開始した。これまでのアナログ短信方式からデジタル複信方式に変わったことで通話品質の向上や円滑な伝達、秘匿性の向上がなされています。
 2016年版安全報告書内では、入生田駅構内から強羅駅までの約10kmで2015年度より2年かけて既設のLCXを利用したデジタルシステムに更新するとありました。車両にはNEC製デジタル列車無線機設置されていますが、今回ダイバーシチアンテナは見当たりませんでした。
 実車の調査結果についてはしばらくお時間を下さい。

 なお、プレス内容は以下のアドレスを参照ください。
2016年2月2日 箱根登山鉄道株式会社・日本電気株式会社
箱根登山鉄道、デジタル列車無線システムを運用開始
〜 NECのデジタル無線システムを採用 〜
http://jpn.nec.com/press/201602/20160202_01.html

箱根登山鉄道株式会社 安全報告書
列車無線装置更新工事(5頁内)
http://www.hakone-tozan.co.jp/train/pdf/train-safe2016.pdf

2016/09/15
戻る
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO