ゆいレール乗車レポート
 
はじめに
沖縄の修学旅行で那覇空港にて少々時間があったので那覇空港〜赤嶺間だけ乗車してきました。そのときのことを簡単に紹介したいと思います。
写真も随時追加してきたいと思います



那覇空港駅に停車中のモノレール車両。


右は運転台。左は車内。車内は815系に似た印象を受けました。運転台は珍しく右側にあります


車内には営団地下鉄にあるのと同じ様な駅の案内装置がありました。


那覇空港駅付近を走るモノレール(バス車内から撮影)


左は那覇空港駅舎。右は駅名表。結構シンプルなデザインとなっています。
開業して日本で最西端の駅となったのですが特にそれを示すものはありませんでした。


両駅の入場券です。デザインが少し凝ったものが使われています。
初乗りも200円です。


那覇空港駅と赤嶺駅の間には車両基地があります。
写真では分かりませんが横には工場らしきものもありました。


左は赤嶺駅舎。右は駅名表。開業して日本で最南端の駅となったのですが那覇空港駅と同様に特にそれを誇示するものはありませんでした。


駅にあった時計はJR東日本と同じタイプのもののようです。右の写真は那覇空港駅のホームの案内板です。
右側の黒い部分は列車が来ると「電車がきます」の表示が出ます。首都圏にあるものと全く同じです。


〜番外編〜

首里城の近くからこのようにモノレールが見えます。

バスの中から撮った旭橋駅舎です。他の駅とデザインは基本的に変わりません。

特集トップに戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO